2020.1.13

 

 

4.JPG

 

 

昨夜は夜遅い帰宅だったので

片付けと車内の掃除は最終日に持ち越し

ついでに、以前から計画していた

プチ改造をおこないました

 

 

 

 

 

我が家のアルフォンス(AtoZ アルファ TYPE1)は

二人使用で使い勝手はそこそこ良いのですが

冬場は荷物が増えるので工夫が必要になります

 

特にスノーブーツやスノーシューは

バンク部分に置くわけにはいかず

冬用の行動着も嵩張るので

携帯トイレを使用しない冬場はマルチルームに

簡易棚を作ることにしました

 

 

6.jpg

 

 

皆さんのブログなどを見ると突っ張り棒が手っ取り早そうなので

上下2段で設置

上段にはシュラフを(ダウンシュラフなので小さくもできるのですが

羽毛を痛めたくないので収納サイズが嵩張ります)

下段には衣装ケースに入れた行動着を設置できるようにしてみました

 

次は外付けコンテナの設置作業

コンテナの置き台としてメッシュパネルを置いて

 

 

1.JPG

 

 

メッシュパネルとコンテナをベルトで同時に固定するために

コンテナの底に前後4か所の穴あけ作業

(写真は車体側の2ケ所)

”ハンダこて” で穴あけ(笑)し自転車固定用ベルトを通します

 

 

2.JPG

 

 

これだけでも以外にしっかりと固定できたのですが

前後の動きにはやや弱いかな?と思われたので

コンテナの立ち上がりに荷締ベルトを通し

サイクルキャリアの縦のバーと固定できるようにしてみました

 

 

3.JPG

 

 

これで、上下、前後の荷重に対ししっかりと固定されました

 

 

4.JPG

 

 

冬はスノーブーツやスノーシューなど嵩張る濡れものを

夏は汚れた登山靴やストックはもちろん、食事で出たゴミ

最悪、緊急使用した簡易トイレの汚物袋もほり込めるかな・・(笑

 

そして最後の仕上げ

走行中に蓋が開かないようにチェーンキーで施錠して
で き あ が り !

 

 

5.JPG

 

 

普段は邪魔なので、アルフォンス出動の時だけ設置します(笑